筋電図検査

筋電図検査

 

image-RH-Sougu

 


 当院で筋電図検査を行っております。

目的:

 筋力低下や感覚障害(痛みやしびれ)を認める場合に、その原因を検索する補助診断として行われます。具体的には、以下の病態の状態評価や鑑別疾患を行います。


 ・末梢神経障害の評価(手根管症候群、肘部尺骨神経障害・糖尿病性神経障害
    など)

 ・脊髄疾患の評価(頚髄症・腰椎椎間板ヘルニアなど)

 ・神経筋疾患の評価(筋原性疾患、神経原性疾患など)

 

方法:

 電気刺激を用いて神経を刺激したり(神経伝導検査)、針電極を直接筋肉に刺入することで(針筋電図検査)、神経や筋肉の状態を評価します。検査時間は30分から1時間程度かかります。

 

副作用:

 電気刺激や針を刺すため、痛みがあります(感じ方には個人差があります)。この検査によって、神経を損傷しないといわれております。

血液をさらさらにする薬を内服されている場合は、筋肉に針を刺した後に、血腫(血の塊)が生じやすくなりますので、お申し出下さい。

 ※検査の継続が難しい場合は、検査が不完全となりますが、中止いたします。

 

 当院リハビリテーション科医師の新藤恵一郎は、日本臨床神経生理学会の認定医・指導医で、十分な経験を持っております。

 検査を希望される場合は、事前に予約下さい。

 

連絡先:リハビリテーション外来

0766-63-5353(受付時間 月〜金曜日 9:00〜17:00 担当 酒井)

診療案内
INFORMATION [はじめて受診される方へ]  初診の方はご覧ください
[受付時間のご案内] 【月~金曜日】
 午前   8:30~12:00
 午後 13:30~17:00
【土 曜】
 午前 8:30~12:00
 午後 休診
【休 診】
 日曜・祝日・お盆・年末年始
医療法人社団 紫蘭会 医療法人
光ヶ丘病院
Medical Corporation HIKARIGAOKA 〒933-0824
富山県高岡市西藤平蔵
313番地
TEL 0766-63-5353(代)